映画雪の華のあらすじや感想ネタバレ!実際に見た評判や口コミをレビュー!

こんにちは!

 

映画やアニメを見る前に、その作品がどんな作品なのかきになりますよね。

本当に面白いのか?あらすじだけでも知りたいなぁと思いますし、私も若干下調べしてから作品を見るパターンが多いです。

 

そこで今回は、実際に見たことがある方にリアルな感想を聞くことが出来たので紹介していきますね!

スポンサーリンク

映画雪の華のあらすじや感想ネタバレ!

cさん
中島美嘉さんの雪の華をモチーフに映画にした作品です。中条あやみ演じる平井美雪は余命一年と宣告されます。

橋の上で平井美雪がひったくりにあっても声も出さずに蠢いているところに登坂広臣演じる綿引悠輔がひったくり犯を追いかけ声を出せとアドバイスして美雪は悠輔に惚れます。悠輔の働くカフェは財政難で困り果てていたところに美雪がお金をあげるかわりに悠輔に1ヶ月恋人になってくれとお願いして契約成立しました。

あっという間に過ぎた1ヶ月は二人にとってその後の運命を変えるものになっていきます。美雪の両親はフィンランドで勤めていたことあり、オーロラが綺麗だという話になります。

オーロラを1人で見にいきましたが見えずにこれで人生が終わるのかと落ち込んでいたところに全ての事情を聞いた悠輔がフィンランドまで駆けつけ二人の気持ちが結ばれるお話です。

映画雪の華を実際に見た評判や口コミをレビュー

現在調査中です。

まとめ

今回は、映画雪の華のあらすじや感想ネタバレについて紹介しました。

 

DVDを購入してでも見るべき作品ですし、面白いのでおすすめですよ!

私も初めて見た時これは保存すべきだなぁなんて思いました。

 

是非一度映画雪の華をチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

VODサービス

DVDをレンタルすると近場になく時間がかかったり、毎日レンタルする本数が多くなりレンタル代が高くなることも。

そこでVODサービスを利用すると自宅で無料で動画を視聴する事が出来ますよ。

どんなサービスなのか比較しましたので、あなたの合うサービスを見つけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です